45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

共働き夫婦の資産状況(2019.3)

中だるみしている。

 

 

さて、資産状況をまとめます。

2019.3末現在

f:id:well-lined5963:20190401144517j:plain

3,267万円(先月比+66,288円)

 

リスク資産

f:id:well-lined5963:20190401144521j:plain

655万円

 

 

昨年度末の資産は3227万だったので四半期で40万増えました。

でも、単純に喜べない。

 

増えた理由が、リスク資産が好転したから。

昨年度末の利益がマイナス37万だったのが、今月になって29万のプラス。なので、リスク資産自体は66万増えたことになる。

 

でも実際の増加は40万なので、実質は-26万ということになる。

 

 

・・・・・

 

散財しすぎている・・・・

 

散財のうち、マカオ旅行に22万を使った。それを抜きにしても

実質マイナス・・・・

 

 

反省します。

反省します・・・・

 

今年の目標は3,600万円。この調子で行けるのか・・・?

「ダラダラと仕事やって残業代もらうのは許せない」

 昔はそんなこと思ってました。


時間内に終わらせるように、 スケジュールを立てて取り組んでいるが残業代0.
かたや、ダラダラと仕事をやって残業代をもらっている人。


そして評価はダラダラとしている人のほうが高い。


かつては理不尽と思っていました。
ダラダラする人は、朝出勤して直後に
「今日も残業かー」
とぼやいていますが


日中は、 ペチャクチャしゃべってろくに仕事をしていません。そして業務時間が過ぎると、急にやる気を出します。

 

さらに早く帰る僕を見下してきました。相手にしませんが鬱陶しいに変わりはありません。

 

ですがこういう人のほうが評価が高いのが常です。残業の多さ、無駄な頑張ってるアピールが全てです。


逆に、早く仕事を終わらせるのは、評価ダウン、賃金ダウンのデメリットだらけ。

 

これに文句を言っても何も始まりません。

対抗するには、自分もダラダラと仕事をし、
仕事やってる感を出すしか・同じ穴のむじなになるしかありません。


公平を求めても結局は不公平のままです。

 


ただ、不公平だとは思いつつも
「ダラダラと仕事をやってる人のほうが残業代多いのは許せない」
この考えはある意味、その企業にはまりすぎている気もします。

お金が欲しい、それはまさしくです。


だけど、どうでしょうかね。


仕事はしつつも、ほかの道の追及もよいのではないか?


僕は仕事に適性がないから、
自分の趣味にのめりこんでいます。


筋トレと子育ての2つです。
これにつぎ込む時間が必要なため、 仕事にダラダラする時間はありません。
周りから陰口たたかれようが何だろうが
「じゃ」
で帰ります。一分一秒たりとも定時を過ぎることは
自分で許しません。


僕には趣味の道を追求するほうが楽しみ、可能性を感じます。
仕事には絶望しかありませんので、それなりです。

 

何が言いたいのか自分でもよくわからなくなってきました。ただ体勢に逆らっても消耗するだけで徒労で終わるということですかね

 


 
 

イクメン文化は日本では、あと50年は無理だと思う

ネットパトロールしていると、毎日のように
・男性も子育てを
の情報をみつける。


おとこが、おとこが、、、、


という女性からの痛烈なマシンガンが浴びせられてます。
中身は正論です。ごもっともなことが90%はあります。


それだけ男は育児から逃げてますからね。


昔よりかは男の育児参加は増えたのかもしれませんが、


でもね、増えたとしてもせいぜい20%、30% くらいが限界じゃないでしょうか。


いくら男性も子育てを、子育てを、と言っても
根底にある


亭主関白の考えは、そうそう変わらない。
なんせ、 日本古来からの風習で脈々と受け継がれてきてますからね。


第二次世界大戦で敗れてアメリカ軍による意識改革が行われた時も
亭主関白は生き残った。 そのときは専業主婦が当たり前の社会だったから
仕方がないかもしれない。


でもいまや、専業主婦が厳しい時代、共働きの時代になっても
脈々と亭主関白の考えは受け継がれてきている。
一家を養うほどの稼ぎがないくせに、 その考えだけは受け継がれている。
自分が幼少期の親の姿を見てるからなのでしょうね。


なので、 専業主婦世代が完全に入れ替わるまでは増えないでしょう。
でも、完全に入れ替わってもどうかな?
たぶん無理じゃないかな。
脈々と受け継がれている亭主関白の考えがね。

 


日本は子育て環境は整っているけど、人は整っていない。

 


子供と電車にのったときの、おっさんたちの「ちっ」 という無意識の声


これがすべてを物語っていると思う。
日本でイクメンは無理ゲーってね。
おっさんたちのこの視線や、 聞こえない声を聴くたびにイラつきます。


海外旅行に行くと、 いつもわが子は旅行先の道行く人が笑顔を向けてくれます。
逆に、日本だと・・・・おっさん「ちっ」です。 おばさんも子育てが終わると同様の人が多いかもね。


やはり、だめだわ。根底からしてダメな気がする。
日本ではイクメンはね。


題名では50年と書いたけど、いや、無理だわ。きっと。

 


子育てに積極的にかかわったほうが共働きも維持しやすいので
経済的にも精神的にもメリットも大きいんですけどね。
 
 

3歳8か月 ひとりで買い物デビューの結果

 前回からの続編です。


ひとりで買い物はどうだったのか?

 

 


結果は成功でした。


ちゃんとお願いしたものを買ってきました。
そしてお釣りも受け取っていました。


成功したという体験


これが一番の成果だと感じました。


表情も輝いてました。
このような小さな試練を与えていくと
成長につながる気がします。

 

 

 


とはいっても、 ちゃんと後ろから建物の陰に隠れてついていきました。
ちゃんと道路は左右確認してました。
コンビニは、中には入れないので外からのぞいてました。
完璧不審者です。


でも中の様子は見えません


本当に大丈夫なのか?
ちゃんと買えたのか?


と不安に思っていたら、
「タタタタタ」
という足音が中から聞こえてきたので急いで隠れました。


マイサンです。
どうやら買えたようです。

 


帰りは意気揚々としてたので、
道路の左右確認がおろそかになってました。
帰りの道は気を付ける必要がありますな。

 


まあ、もう少し大きくなったら
今度は、電車に乗らせてみようか。

3歳8か月 ひとりで買い物デビューさせる

 「はじめてのおつかい」をテレビで見てからというもの我が子は


「僕もひとりで買い物できる!!」
「僕もやりたい!!」


とことあるたびに言うようになりました。


ですが、


「また今度ね」
「もう少し暖かくなってからね」


と先延ばしにしてました。


理由は不安だからです。

 


でも、子供のやる気を削いではいけない。
せっかくやる気を出しているんだから、なら


やらせてみよう!!


と。


正直不安です。
一人で道路に飛び出して事故にあうんじゃないか
不審者に連れ去られんじゃないか


と考えればきりがありません。ですが子供を過保護にするのも良くない。ちょっと背伸びするくらいの試練を与えたほうが成長によいと思う。

 

なので不安を我慢して実行します。

 


そっと後ろから隠れてついていく予定ですが、
(僕が不審者になりますね)


事前に


「ちゃんと道路で右左を確認するように」
「レジではお金を渡して、ちゃんとお釣りを受け取るように」
「帰り道もちゃんと右左を見て、 車が来てないことを確認するように」
「道順はこうこう行くんだよ」


と叩き込みます。


買ってくるものも単純に
「ポテトチップス一つね、お菓子も一つ良いよ」
とお願いします。

 


さて、明日の休みに実行してみます。
不安が大きいけど、やり遂げたとき、 きっと大きく成長するだろう。


がんばれ、マイサンよ!!


 
 

アラフォーおっさん、トータルリバイタライザーアイの効果は?

 37歳のおっさんです。


最近目元のたるみが気になってきました。


クマがあり、ぼってりしたふくらみ

 


加齢による筋肉の衰えなのでしょう。


が、


ダサい、ダサすぎる

 


目元で印象はすごく変わります。


僕は見た目は若いです、 アラフォーだというのに下手すると20代にみられます。


男で20代に見られるのは、 相手が自然と舐めてくるのでムカつきますが。
それはさておき、


見た目は若くても目元は正直です。
ぼったりとしたたるみ


このままいけば、痛々しい目元になるでしょう。

 


早いうちから、なんとかして対策をせねば。

 


ということで、調べてみたら対策は
・目元の運動
・アイクリーム


の2つでした。


で今回は目元の運動はするとして、 アイクリームを購入してみました。


トータルリバタイザーアイ


資生堂メンからの発売です。正直4500円くらいする。 高いです。
しかも、2か月持たないかも。


コスパも悪い、でもアイクリームは値段相応らしく、 安いものは効かないとか。
なので、お試しで買ってみました。


これで1か月後、効果が出れば満足です。
さて、どうなることやら。


ただ、早め早めの対策をしてきます。
 
 

株の配当金、住民税の申告不要制度のため市役所にいってきた

株の配当金、微々たるものですがわずかながらあります。


日本の配当金 22,500円


ええ、雑魚ですね。雑魚すぎます。


でも、今後、配当金も伸ばしていこうと考えています。
そのため勉強もかねて住民税の申告不要制度を申請してきました。


ネット先生で、住民税の申告不要制度を活用すれば、


来年度の国保の算定に配当金が含まれないため保険料が増額にならないとか。


正直、わずか22, 500円のために市役所にいくのは面倒くさかったです。
でも、今後の勉強のために行きました。


必要なものは


・確定申告書の写し(税務署の受付印あり
マイナンバーカード or 通知カード
・印鑑


この3つでした。


最初、受付に要件をいうときドキドキしてました。


なんせ、この制度がはじまったのは最近なので、受付の人が知らんかったら


かなりたらいまわしにあうと思ったからです。
ザ、役所仕事


そう懸念しながら受付に要件をいいました
「株の配当金で所得税は確定申告したのですが、
住民税は、申告不要制度を活用したい」と


受付の人が知ってたらしく


「わかりました、ではこちらにおかけください」
案外スムーズにいきました。


所要時間10分程度ですか、
すぐに終わりました。


なんて楽な・・・
まあ、来年以降もこれでいけるな。


 
 

子育てと筋トレは通じるものがある。

 あなたの趣味は?


と聞かれると、思い浮かぶのは


子育てと筋トレ


この2つになります。 特に子育てについては異論も十分にあるでしょう。
実際面倒くさいし、自分の時間もとれないし、 制限だらけで嫌になることも多々あります。


でも、最近思います。


筋トレもそうですが
子育ても


やったらやった分だけ効果が出る


そう思うようになってきました。


もちろん、子供は人間です。こちらの思うようには動きません。
ですが、そのような中でも、適切な行動、 適切な教育を施していけば
それに見合った効果が出てくるのでは、とね。


実際に、タブレットのgoobeeで「ひらがな」と「 アルファベット」「数字」を
1日30分遊ばせていたら、いつの間にか全部覚えてましたしね。


七田式の教育もしてます。が、 こちらについてはまだよくわからないところが
多いですが、少しずつ種をまいていると考えています。


「筋肉は裏切らない」


最近こういう言葉が増えてきました。


なので、


「子育ては裏切らない(適切にすれば)」


ともいえるでしょう。
この適切にすれば、というのが厄介ですが。

 


子供の気分によって全然変わってきますし、 好みの問題もありますし、
こちらの気分もありますし、毎日うまくいかないことだらけです。


ですが、日に日に変わっていくわが子を見ていると
教育した内容が口から出てくると

 


「あぁ、子育てというか教育って楽しい」
と思う瞬間があります。


この瞬間がかなり快感です。

 


筋肉は徐々に成長して目に見える成果になるのが面白い
子育ては、 目に見えないがふとした瞬間に成果としてでるので面白い


筋肉と子育ては意味合いが少し、異なりますが、
成果が出てくるので面白いです。


いましかできない遊び、子育て
しばらくはこの遊びを突き詰めていけるかな。

 


 
 

資産3千万こえてからアーリーリタイアの熱意が下がってきた

資産形成スピードが落ちてきた。


資産が3千万を超えてきてから、


・今を大事にしたい


という思いが強くなってきてます。言い換えれば、散財してます。 具体的には筋トレです。


・毎月のジム代7,344円(回/月)
・毎月のとり胸肉代 4,000円(回/月)
プロテイン(6500円 3月/回)
アンチエイジング 4,000円(回/2月)
パーソナルトレーニング63,000円(回/3月)


月あたりに換算すると
36,511円


散財しています。
パーソナルトレーニングを除けば15000円くらいですが・・・


年に直すと43万円もの出費です


アーリーリタイヤを目指すことから逆行しています。

 

 

 


アーリーリタイアをしたいのか?今を楽しみたいのか?


少しくらい資産ができたからといって余裕をかましています。


こういうときこそ、 気持ちを引き締めないといけないとはわかっています。
でも自分の本能が邪魔をします。


アラフォーになり、 人生の残り時間を意識するようになってきました。


このままの人生でよいのか?
いまも楽しまなくてよいのか?
後悔はないのか?


アーリーリタイヤも目指したい、今も楽しみたい


という中途半端な状態になっています。
昔のほうが貯蓄スピードは高かったです。


お前のアーリーリタイヤ願望はその程度か?


と言われればそうかもしれません。

 


筋トレでマッチョになりたい。
周りを圧倒したい
ビビらせたい


そんな思いが日に日に強くなってきてます。
この思いがアーリーリタイヤを邪魔します。


ムキムキいいよなぁ
いいよなぁ
いいよなぁ


今の願望は世界中のビーチに行って
ビーチをバックに、自分の体の変化を写真に収めていくことです。
毎年のマッチョポーズを自分史に残したい


そんな思いを胸に秘めてます。

 


いったい何をいってるんだ僕は・・・・


 
 

七田式 7+Bilingal 35日間やったらこうなった

 幼児用英語教材の7+Bilingal を35日間、やってみました。
自分自身の英語の勉強のために、朝、 出勤前にCDを流してシャドーイングをしていました。 その傍らで、3歳の我が子は食事をしながら聞いてた(?)


さて、その結果ですが・・・

 


何も変化がありません。

 


特に英語を話したりとか、 単語をしゃべったりとか全くありません。


まあ、おおむねそうだとは思っていました。
ネット上では、単語を片言しゃべることが出てきた、 とかありますが、我が子はそうではないようです。


今は種をまく時期だと思っています。 効果が外に出てきてないだけで、 我が子の中では着実に芽吹いていると思っています。


だから今度は2週目に突入します。 そして3週目とどんどんやっていきます。
いつになったらしゃべり始めるのか、 それも記録していきたいと思います。

 


PS:アプリ goobee のABCについて
毎日、食後に遊ばせていますが、 こっちのほうが効果があるような気がします。


楽しそうに遊んでいますが、ABCの判別が出来るようです。


「これE!!」


とか街中の看板をみて言います。
無料の方が効果がある??

 


 
 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }