45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

勤続12年目の退職金はいくらか?知らないではすまない。

退職金は、遠い遠い先のように思えます。でも、もし今自分の身に何かあったら家族に残すための貴重なお金になります。

 

そして、残された遺族が働かずとも生きていけるだけの資産は残す必要がありますので、退職金は現時点でいくらか知らないなんて、いい加減に出来ません。

 

なので会社の福利厚生等を調べて計算してみました。

 

 

340万円。

 

 

これは自己都合の場合。会社都合になると、480万。これが多いのか、少ないのかわかりませんがアーリーリタイヤの役に立つので良しとしま。

退職金と言ってもまるまるもらえるのかどうかは、退職所得控除額を調べないといけません。

退職所得控除額の計算は次の通りになります。

退職所得控除額の計算の表
勤続年数(=A) 退職所得控除額
20年以下 40万円 × A
(80万円に満たない場合には、80万円)
20年超 800万円 + 70万円 × (A - 20年)

 

勤続12年目なので、僕は

40万円×12=480万円は退職所得控除なので、退職金にかかる税金は一切かからないことになります。(翌年の住民税は別ですが)

 

ただ、一つ不満なのは確定給付型のこと。ここ10年で数百万も減らされている一方、確定拠出型は確保されるので不平等はない。

 

今度、ダメ元で言ってみよう(たぶん無理だけど)

 

 

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }