45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

仕事は駄目でも、子どもにとっての父親ナンバー1になればいい。

仕事には執着はゼロです。どうでも良いし、単なるお金を貰うだけの場所です。だから工夫もなく余計なこともせず、ただただ時間が過ぎるのを待つだけです。

 

でも、子ども、子育てはそうはいきません。自分の行動によって子どもの人格や将来も変わってくる。

 

だからこそ、親は頑張らなければいけない。仕事のように死んだ魚の目でしていたら子供がどうなるか、たぶん良いことにはならない。

 

 

子育てには僕は執着があります。自分が子どもだったとして、どうしてもらったら嬉しいかを考え、なるべく子供とは遊ぶようにしています。

 

もちろん、ご飯を食べさせたり、おむつを交換したり、風呂にいれたり、寝付かせたりはしてますよ。

 

子どもにとっての父親ナンバー1。

 

それになれれば僕は良いです。

 

でも、子育ては本当に悩みます。叱りつけても笑い出す子どもを見ると、自分が悲しくなります。「子供にも舐められるのか」と。

 

叱りつけ、しつけは今も悩んではいますが、自分の考えだけでは良い方向には進まないので、今はこの本を読みたいと思っています。

 

一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる

一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる

 

 

図書館で半年前に予約してますが、まだ届いていません。もう自分で買った方が良いのかもしれません。

 

一流の育て方、息子が一流になれば嬉しいけど、たぶん、その前に親が一流にならないと無理だろう。だから親自身が変わるために読みたい本です。

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }