45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

職場勤務中でも出来る!マインドフルネス瞑想効果絶大。初日で職場で3回も使ってしまいました

マインドフルネス瞑想ってもうメジャーでしょうね。遅れながらに昨日からやり始めました。

 

これも毎日のストレスがひどいので、少しでも軽くできないかと思い始めました。でも、そんなに長くできないし、簡単に出来るものはないかと探したら1分から始められる本がありました。

 

 

ちなみに、マインドフルネスとは?定義を調べてみました。

マインドフルネスとは、「今この瞬間」の自分の体験に注意を向けて、現実をあるがままに受け入れることです。1つのことに集中して行います。いつでもどこでも実践できます。

瞑想の一種で、ストレス軽減に大いに役立つらしいです。また、自分を見つめなおすにも絶大な効果があるようです。

 

簡単には、呼吸、息を吸って吐くという行動に集中することで「今この瞬間」を集中します。ストレスは、過去に起きたこと、もしくは将来起こる不安から引き起こされる。

 

言い換えれば過去と未来から引き起こされるけど、「今この瞬間」に集中すればそれを考えずに済みます。決してストレスを無くすことはできないけど、考えずに済むだけでも大きな違いです。

 

やりはじめてから初日で、早速使いました。

 

 

職場の嫌な奴、ストレスばかり与えてくる。本当に鬱陶しい。でも僕は大人なのでじっと我慢。でもイライライライラ。

 

そんなときあの本の中にある「激しいストレスに対して効果のある方法」を思い出しました。

 

 

簡単です(机で椅子に座りながらします)

・手を腿の上に、左を下に、右手を上におく。

・口からゆっくり息を吐き出して、鼻からゆっくり息を吸う。このとき呼吸の流れを意識する。

・「自分は、健やかで危険がなく、心穏やかで幸福であるように」と心で数回念ずる。

・あとは1分間、目をつぶりながら鼻で呼吸をする。呼吸に意識を集中する。途中で雑念が出てくるが、出てきたらそれに気づき、再び呼吸に集中する。

・1分後あたりに辞める。

 

やってみたらイライラがかなり少なくなりました。スッキリしたといいますか。でもすぐにイライラが復活します。なので再び2回目。2回もすればさすがに自分も落ち着きました。

 

時間にしてわずか3分程度。この程度なら職場でも全然できます。まあ、周りがうるさいのでトイレに行ってやるのが集中できますね。3分程度ならトイレで席外すくらいできますな。

 

これを極めていけば、日常でも瞑想が出来るようです。瞑想を深めていけば、ストレスに気づき、それにとらわれているのも気付けるようです。囚われているなら、今に集中してそれに目を向けないようにする。

 

これは非常に素晴らしい方法ですな。自己を見つめるにも役立ちますし、自分を見つめなおすにも役立つ。どんどん深めていきます!

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }