45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

なぜ朝、決まった時間に起きなければいけないんだ。義務だから辛いんだ。

日々雑感-仕事のストレス 読書

なぜ朝、決まった時間に起きないといけないのか。

 

朝起きた瞬間に「はぁ、、、今日も仕事か。。。。」とブルーな気持ちになります。前々から薄ら薄ら気づいていましたが、今日、はっきりと朝、決まった時間に起きることは嫌だとわかりました。

 

子育てしていると、平日も休日もそう変わりはありません。休日になると朝は決まって早い時間に子供が起きて暴れだすので結局、朝はいつもとそう変わりはない。

 

極端言うと、休日は子供の面倒に終始追われるので、平日の方が楽かもしれません。でも、そんな平日と休日とでも、休日の方が気分が良いです。

 

なぜ朝の気分が変わるのか考えてみたら、当たり前のことだけど、平日は強制的に起きなければいけない義務感がある。一方、休日は、起きても良いし起きなくても良い、自分に選択権がある。自分で選ぶことが出来る。

 

義務になるから辛い、自分で選ぶことができればストレスが無い。

 

 

本当、当たり前のこと。でも、そんな当たり前のことに今さらながら気づいた。益々仕事に行きたくなくなった。早くやめよ。

 

昨日、本田健氏の本を読んでて、その思いを強くした。

 

 

 

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }