45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

会社で副業が認められたら何をしますか?

日々雑感

1か月前くらいにこんな記事がありました。

 

日本企業で副業が「原則OK」へ?働き方改革に戸惑いの声 - ライブドアニュース

「働き方改革」の一環

政府は「働き方改革」において、「兼業・副業」や「雇用契約にとらわれない働き方」など、柔軟な働き方の促進を目指している。

その中の「兼業・副業の促進」について日本経済新聞が26日、政府が年度内にも厚生労働省のモデル就業規則の副業に関する規定を「原則禁止」から「原則容認」に転換すると報じた。

さらに来年度以降には、社会保険料の在り方などを示したガイドライン作成や人事育成の在り方改革などを行う方針だという。

 

これをチャンスととらえるか、嫌だととらえるかは人それぞれでしょうが、では

 

副業するとしたら何をする?

 

ふと、妻と話し合ってみました。

 

妻「副業っていったい何するの?」

僕「まあ、今だったらネットでの仕事かなぁ」

妻「ブログとか?」

僕「それもだけど、まずはランサーズとかで下働きかな」

クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」

僕「その後は、輸入とか」

妻「へぇー」

 

僕がまだ20代だったら家庭教師なんてのも良かったのかもしれません。あそこは時給が今よりも良いので。でも、それも年齢が高くなるときつくなります。となると、年齢を問わない業界で副業出来たらとか思いました。

 

副業、個人的には認めてほしいです。まあ、認められたら人員の流動化が進んで僕はリストラ候補になるので、長い目で見ると嫌です。

 

少なくとも逃げ切れる目途が立たないうちはいやかもしれない。認めてほしい、でも認めてほしくない。

 

うーん、乙女のような気持ちです。

 

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }