45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

会社内での一般的ルートからも外れた人間に救いの道はあるのか。

最近、読んでいる本にこんな一節があった。

バカになるほど、本を読め!

バカになるほど、本を読め!

 

 

22歳から28歳までは、「基礎を固める」

29歳から34歳までは「専門を深める」

35歳から43歳までは「破壊」

44歳以降は「想像」

 と一般的な会社内でのステップアップが書かれてあったが、読んでいて辛くなった。僕は僕35歳だけど、いまだに基礎を固める部分すらできていないと思われている。今後も、このようにステップを上がることは無いんだろうなとも思う。

 

普通に、それなりにしていたらこのステップを上がっていくのだろう。でも僕にはできなかった。やろうとしていたが、どうやら最初のステップ以降は進めないようだ。

 

あがいても、

努力しても、

どうやっても周りからの評価はそこで止まっている。

 

読んでいて悲しくなった。

 

大多数は、このルートでステップアップしていくのだろう。じゃあ、そこから零れ落ちた人間はどうすれば良いのか。100人中数人は零れ落ちるだろう。僕もその一人だ。

 

そんな人間でも救いの道があっても良いのではないのか。世間の有名著者様よ、そこの零れ落ちた人間たちにも救いの道を示してくれよ。じゃないと、悲しすぎる。

 

この人の本は好きだけど、なんか悲しくなった。

 

アーリーリタイヤがその救いの道。でもゴールまで距離が遠すぎる。ゴールが見えてくればそれなりにテンションも上がるのだけど、まだまだ遠くて、雲をつかむようなイメージだ。

 

そこまで仕事を続けられるのかモチベーションが心配にもなる。

 

なんかとりとめなくなったが悲しくなった本だった。

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }