45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

電力自由化 今さらながら変更します。

電力自由化って、こまごましてて分かりにくかったので中国電力のままでした。中国電力でも使用料に応じてポイントが付きますので、

 

どれくらい貯まったかな?

 

と思い中国電力で見てみました。

ぐっとずっと。 - 中国電力

 

ポイントといえば、Tポイントとか、マイルとか、pexとか、いろいろありますよね。僕は電子マネー派です。

でもね、中国電力のポイント交換先は、

f:id:well-lined5963:20170118142915j:plain

つ、、、、使えねぇ・・・・

 

たとえば、ENEOSでんきとか、他ではマイルが貯まったり、T-pointが貯まったりあるのに、このいけてなさ・・・

 

なので、もう変えることにしました。

 

でも、どこがメリットがあるのか調べるには、まずは自身の過去のデータが必要になります。なので、

ぐっとずっと。 - 中国電力

にログインして調べました。

 

サイトの下方にある電気料金・使用料照会をクリック

f:id:well-lined5963:20170118143653j:plain

f:id:well-lined5963:20170118143734j:plain

データダウンロードすれば、過去3年くらいの電力使用量(CSV)が見れます。

 

f:id:well-lined5963:20170118143933j:plain

 

このデータをもとに、価格.comで調べました。

価格.com - 電気料金比較|最適なプランを選んで電気代を安く!

 

で、いろいろ出るのですが、まずはポイント。マイル変換が出来るところは・・・?と探しても無い・・・・、なので単純に価格だけで評価します。

基本単価が安いのはどこか、

 

調べたらHISでんき、が良さそう。

f:id:well-lined5963:20170118144913j:plain

f:id:well-lined5963:20170118145056j:plain

単価も安い。

 

HISでんき、で決まりです。

 

これで年間数千円は安くなります。たかが数千円、されど数千円。頑張ります。

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }