45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

どうせ辞めるんだから、今のうちに正社員であるメリットを最大限に活用する。

仕事への情熱を失い、ただただ死んだ魚の目をしています。そんな僕でも一応正社員で、それなりのところに勤めています。

 

どうせ辞める仕事ですが、ふと、正社員であるメリットを活かしきれてないのでは。最大限に活かさないと勿体ない。

 

と最近思うようになりました。

 

正社員であるメリットってなんでしょうか。

 

思いつくのは

1.クレジットカードの応募が通りやすい。

2.銀行からの融資が通りやすい

3.勤務先の福利厚生が利用できる

4.社会的評価(?)

 

くらいですかね。

1.のクレジットカードについては今まで勿体ないことをしてきました。以前クレジットカードを断捨利したときに11枚所有してることがわかりましたが、今までクレジットカードに応募して断られたことはありません。これは大きなメリットです。

クレジットカードはキャンペーンを定期的にするので、この特典をひたすら受けないと勿体ない。

 

2.の融資。これが今悩むところです。不動産投資の本を読むと、よく銀行からの融資が出てくるけど、不動産投資はするつもりがない。でも、正社員だと融資が受けれる。銀行の金利以上のメリットがある商品を見つけないといけないけど、この融資は正社員であるメリットだと思う。けど活用できていない。

 

3.の福利厚生。社内預金の金利はすごく良いので活用しているが、最近は別に無くてもまあ良いのでは、くらいに思うようになりました。メリットだけど、そこまで大きなメリットと感じなくなってきました。他の福利厚生を見てもそうないし。

 

4.は意味が分かりません。早期引退生活を目指す僕にとって全く意味をなさない言葉です。

 

うーん。今現実的なのは1.のクレジットカードキャンペーンくらいですか。あとは有象無象。

 

正社員であるメリット、しゃぶりつくすくらいでないと勿体ない。研究しよう。

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }