45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

個人型確定拠出年金は、すべて先進国株式に割り当てます。楽天証券よりもSBIの方がよかったかもしれない。

今年から個人型確定拠出年金の加入対象になりました。が、口座維持管理手数料が低い楽天証券を選びましたが、資料の取り寄せに時間がかかったためスタートが遅れてしまいました。

 

職場の認証も得れて、正月休みに漸く資料を発送できました。おそらく3月くらいからの開始でしょうか。

 

さて、何を選ぶのか。

 

最初は、セゾン投信を選ぶつもりでいました。が少し考え直しました。

 

私の限度額は月12,000円とわずか。そんな僅かな掛け金で守りに入るのはどうなんだろう。バランス型なので悪くないのですが、もう少しチャレンジしたほうが良いのでは。

 

個人型確定拠出年金の枠だけで考えるのではなく、投資信託全体で考えるべきではないだろうか。

 

個人型確定拠出年金は、60歳まで下ろせない等デメリットもあるが、受取時には控除のメリットが大きいことを考えると、この枠はリスク最大限にして、それ以外の枠でリスクを減らした方が良い。

 

と考えたら、この枠は全額先進国株式に割り当てることにしました。

 

さてそうなると、先進国株式は楽天証券では次の4つになり、信託報酬等を考えると、たわらノーロード先進国株式が良い。

 

f:id:well-lined5963:20170104114615j:plain

 

でも個人的にはアメリカに全て投資したい気持ちがある。

たわらノーロードのポートフォリオの状況は、次のとおりで、

アメリカが約58%。個人的にはアメリカに100%したかった。

 

f:id:well-lined5963:20170104114622j:plain

 

SBI証券では

大和-iFree NYダウ・インデックス

があります。個人的にはそっちの方がよかったような気がしてます。が、もう楽天証券の手続きを進めてしまってますので、とりあえず1年は楽天証券のたわらノーロード先進国株式で様子見しておこうと思います。

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }