45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

無料相談のFP診断にまた申し込んだ。初っぱなからアーリーリタイヤの相談してみる。

無料相談のFP診断、また申し込んだ。
目的はポイントの獲得だが、
この際、徹底的に活用してやろうと思う。

彼らの目的は、保険の契約を成立させ、
その手数料のキックバックの保険会社から受けること。
しかもそのキックバックが大きいものを狙っている。

最初は、今の医療保険の内容から始まり、
死亡保障はどうだ、と繋げて
最終的に、低解約型終身保険
ドル建ての保険に繋げていくパターンだ。

僕も以前、まんまと嵌まってしまった。
まあ、そのときの保険の内容に不満があったから
契約するつもりではあったが、
今思うと、低解約型は疑問が残る。

保険の見直し1

貯蓄性保険失敗した


まあ、過ぎたことは仕方が無い。

でも、


チョマテヨ


このときはアーリーリタイヤということは考えてなかった。

アーリーリタイヤを前面に出して
こっちから攻めていく相談はどうだろうか、
有効活用出来るのでは。

あくまで目的はポイントの獲得だけど
せっかく時間を制約されるからには
徹底的に活用する方が面白い。

だから次のことを聞いてみよう。

○低解約型保険について
・50歳でのアーリーリタイヤを考えている。
・いまの低解約型はアーリーリタイヤを考えるとメリットは低いと考えており、
 掛け捨て型の費用が安いプランに魅力を感じている。
・しかし、低解約型は途中で解約すると大きな元本割れが生じる
・仮に途中解約したとしても、メリットのある掛け捨て型死亡保障を探している。
・なお、死亡保障は現在の資産、遺族年金、そして
 今後のライフプランを勘案すると1千万程度で良い。

○個人型確定拠出年金について
・来年から対象となるので、良いインデックス商品を教えてほしい。
 なお、ノーロードで(ノーロードの時点でFPにメリットないのでスルーされるだろうが)
 (すでにある程度、商品の候補は絞っているが、さて提案があるかね)

○ライフプランについて
・ライフプランはこのように考えており
 アーリーリタイヤは52歳を想定しているが、
 どうすれば早めることが出来るか。
 

さてどうなることやら

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }