45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

賃貸とマイホーム、どちらが良いか?今を重視するか老後を重視するかで変わってくる。

この神学論争は、きっと個人個人によって答えが異なるので
一概には答えづらい問題なのだろう。

いろんな本を読んで、次のようなポイントがあると思う。

子供が生まれ世帯人数が一番多いときに2階建ての一戸建てを買う。
しかし、子供が成長して以降は部屋をもてあます。

ここが非常に難しい。

単に金銭的なものだけみれば、一戸建ての方が多少は安くなるだろうけど、

・世帯人数が一番多いとき=部屋が多い方が良い
・子供が成長して以降    =部屋は適度な広さが良い

よく、老後は足腰が弱くなり階段を上ることが億劫になると聞く。実際に、僕の父親も実家の2階には全く行かない。
逆に、広すぎると寂しさを感じる、とか。

昔みたいに、現役世代で家を建て、退職金で新たに家を建てる、というプランだったら良いのだろうが、現在はそうもいかない。

やはり両方の良い部分を活用することを考えると賃貸を上手く利用するしか無いのだろう。

プラン1
現役世代で家を建てて、老後は適度な広さの賃貸に写る。

プラン2
現役世代は賃貸で状況に応じて移り変わり、老後は適度な広さの中古物件を買う。


プラン1は、抵抗感がある人も多そうなので現実的では無い。
プラン2の方が現実的か。


賃貸にかけるお金は勿体ないと思うが、
今と老後、両方を満足させるプランを考えると、
プラン2くらいしか思いつかない。

誰か良いアイデアを教えてほしい。

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }