45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

個人輸入のやり方、国内のボッタクリに負けるな。

個人輸入のやり方は、大まかに二通りの方法がある。

1 個人で海外サイトから輸入

2 ashmartなど海外の日本人経営の転送代理店に依頼する。



まず



1 個人で海外サイトから輸入

どのサイトが信頼できるのかが問題になるが、
ポイントとしては、

・海外正規ショップ
・サイトの更新履歴が頻繁で10年以上
paypalが使えること
・e-bayだとfeedback scoreが10000以上

が上げられる。

海外正規ショップはそのままのとおり、
たとえば女性用のアクセサリー 
tiffany & co 正規ホームページ。

サイトの更新履歴が10年以上を調べるには
次のサイトを使う。


インターネットアーカイブス






すべて英語で書かれているが
ここのwaybach machineにサイトのアドレスを入れると
過去の更新履歴が見れるようになる。

たとえば、yahooを入れてみると







このような画面が出てくる。

赤丸で囲った部分がサイトの更新履歴。
ほぼ毎日更新していることがわかるとともに
1996年から運営しているのもわかる。

10年以上も継続してサイトを更新してきているのは
一つの保証というか信頼につながる。

余談だが、過去のサイトのページも開くことができる。
たとえば、2001年の1月6日のyahooのサイトを開いてみる







デザインが、いまとかなり違う。
懐かしい。


ちなみに、過去に一度でもアップしたデータは
消したとしても、このように調べることが出来るので、ご注意を。


長くなったので、次はpaypalの使い方を説明

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }