45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

プロだけが知ってる中古住宅の選び方・買い方 を読んでみた。

プロだけが知ってる中古住宅の選び方・買い方

中古住宅の選び方が書いてあり参考になった。

土地実状価格=路線価÷80%×110%


・買う前には、住宅の異常の有無をプロに調べてもらう「インスペクション」が重要

・中古は買った後もアフターサービスがあるかどうかが重要で「歌詞保険」が重要。

・「築年数が木造で20年超、鉄筋コンクリートで25年超であっても十分に住める建物かどうか」が重要。今まで上記年数を超えると建物の価値はないと考えられてきた。昨今見直しの流れはあるが、依然としてその考え方は残っているので狙い目。

・新耐震基準が1981年に制定された。1983年の物件は旧と新の耐震基準が混在しているが、このあたりの新耐震基準物件が狙い目

・リフォームしている物件はダメ。見栄えだけよくして安かろう悪かろうが多く、値段釣り上げの常套手段。自分でリフォームしたほうが余程安く良い仕上がりになる。


不動産会社に
?建物の価値がゼロになりそうな中古物件を探してもらう

?有望物件をインスペクションで調査


物件も少しずつ見ていってもよいのかもしれない。

当分賃貸と言いながらブレブレだな・・・

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }