45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

賃貸マンション契約時に求められる家財保険って削減出来るの知ってました?

節約・貯金-保険 節約・貯金

賃貸マンション契約するときって、家財保険をかけるのを求められませんか?

しかも、仲介人が紹介してくる保険にホイホイ入ってませんか?

でもね、実は、その保険ってボッタクリなんですよ。


そう気づいたのは、他のブログで検証されてたから。
早速自分の保険も見直すことにした。


今の契約
イオン家財総合保険 年6900円
内容
家財保険350万
家主賠償保険1000万
個人賠償責任保険1000万




うーん、高い、、、


家財保険350万もいるか?
我が家をざっと見積もったが、せいぜい100万だ。

保険会社のパンフレットに
3人家族の標準的な家財保険の額は1000万とか、、、



意味がわかりません。我が家は100万くらいですから。





県民共済の保険も考えたが、
肝心の個人責任賠償保険がない。

子供が産まれたからには、
個人責任賠償保険がいる。しかも示談交渉サービス付

散々悩んだけど、
損保ジャパン日報興亜にすることに。


年2590円

内容
家財保険 100万
家主損害賠償 1000万
個人責任賠償保険 1億(示談交渉付)



約4400円の削減!



保険屋「家財保険は、家族3人だと標準的に・・・」

「いえ、100万でいいです」

最初、提示された金額は、年4200だったけど、
事前に想定していた内容とかけ離れすぎてたので、突っぱねた。



ほんのわずかだけど固定費が削減できるのは嬉しい。
気づかなければずっと高いままで搾取されつづけていた。



ちりも積もれば山となる。


この小さな気付きが積み重なり、
大きな違いになっていく
と思う。次はバイク保険だ

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }