45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

セブ島のメジャー観光地 マゼランクロスとサントニーニョ教会に行ってみた。観光地の物売りがすごすぎるのとマックのメニューが日本と違う。

旅行 旅行-海外旅行

せっかく知らない土地に来たのだから、ちょっとくらいは観光地巡りをする。セントニーニョ教会もマゼランクロスも同じ場所にある。

 

さて、ホテルからの距離はどれくらいか。

f:id:well-lined5963:20161201105935j:plain

約19kmで50分くらいか。結構遠いな。

 

早速いつものUBERを携帯でポチっと(行きは729円、帰りは641円でした)

 

マゼランクロスに到着

f:id:well-lined5963:20161201110848j:plain

f:id:well-lined5963:20161201110928j:plain

マゼランクロスは、この小さな建物ひとつ。なのですぐに見終わる。ここでビックリしたのは、車から降りた瞬間に物売りが2,3人迫ってきた。NOといってもなかなか引き下がらない。かなりしつこい。無視して移動したけどこの強引さには驚いた。

 

 

マゼラン、そういえば世界史で習った記憶があるので復習してみる。

〇マゼラン

フェルディナンド・マゼラン大航海時代ポルトガルの航海者、探検家である。1519年に始まる航海でスペイン船の艦船隊を率いた。マゼラン自身は航海半ばの1521年に亡くなったものの、彼が率いたスペインの艦隊が1522年に史上初の世界一周を成し遂げた。

〇マゼランクロス

フィリピン中部のセブ島(Cebu Island)の、中心都市セブの市街にある、巨大な木製の十字架。1521年に、フマボン王とファナ女王と400人の臣下がフィリピン人初のキリスト教徒として洗礼を受けたことで、マゼランが建立したといわれる。

 

サントニーニョ教会が隣接しているので、そちらに。

f:id:well-lined5963:20161201111614j:plain

f:id:well-lined5963:20161201111903j:plain

 

f:id:well-lined5963:20161201111952j:plain

f:id:well-lined5963:20161201112110j:plain

f:id:well-lined5963:20161201112217j:plain

 

中々の見ごたえがあった。ざっと20分くらい見た。

サントニーニョ教会とは

フィリピン中央部、セブ島の都市セブにあるローマカトリックの教会。1565年に創設。同国最古の教会の一つ。教会名の由来となった守護神である幼子イエスの像があり、毎年1月にこの像を記念するシヌログという祝祭が催される。

 

 

バブ助の昼飯タイムが迫っていたのでそろそろ食事を。観光なのでメジャーなラシアン屋台村に行けばよかったのだろうが、なんか疲れたので近くのマックに。

 

マックって本当に安心感がある。間違いはない(クレジットカードは使えない)

f:id:well-lined5963:20161201112448j:plain

f:id:well-lined5963:20161201112511j:plain

チキンとスパゲティセット。これで約200円。

 

日本では無いメニュー。他の店でもスパゲティがあったから、セブ島の人はスパゲティが好きなんだろう。スパゲティはふつうだったけど、チキンが美味しかった。日本のマックよりも美味しいぞ、これ。

 

あと意外に思ったのは、食べた後は自分で片づけず店員さんが片づけるみたい。日本と違うポイントの一つだ。

 

まだまだ観光地はあるのだろうけど、少し疲れたので今日はこのままホテルに帰った。やはりホテル内でのはぬーんが楽しいぜ。

 

帰りのUBER手配で、少し時間があったので、路上の物売りからマグネットを一つ40円で買った。でもこれが間違いだった。他の物売りがどんどん迫ってくる。「NO!NO!!」といっても、全く引き下がらない。

 

何とか車に乗って避難出来たけど、物売りから物を買うと危険ですな。買うなら店の中でないといけませんね。

 

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }