45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

健康のために飲酒日と体重をカレンダーに記録して10か月が経過した。分析してお酒の飲み方を変えると楽になった。

健康のために酒の量を減らしたい。そのためには、どこかの本かサイトか忘れたけど、飲酒した日と体重をカレンダーに記録しておいた方が良いとあった。

 

記録しはじめて10か月。少し見えてくるものがあった。

f:id:well-lined5963:20161022091337j:plain

f:id:well-lined5963:20161022091349j:plain

・飲酒した日を×、禁酒した日に〇を付ける。

・体重は夕食後、風呂に入る前を書く。

・月末に、禁酒できた日の統計を取る。

 

 

なぜ健康を意識するようになったのか。

仕事のストレスを酒で解消することが多くなり、酒に飲まれる状態になってきていることに危機意識を持っていました。また、週の半ばに、たまに肝臓が痛くなることもありました。

 

γ-GTPは60-70程度でそれほど高くはないが、肝臓が痛くなったときに医者に行ってみてもらった時も全く問題ないといわれました。

 

でも、この飲み方だといずれ体を壊してしまう。いつかは何とかしないといけない、と思い始めたのが記録を取ることでした。

 

あと、いつも飲んでいるチューハイストロング、これが不味いと感じるようになったこともあります。

 

記録して見えてきたこと

 

〇お酒について

禁酒は、どの月も大体10 - 12日は禁酒している。週で考えると2日か3日。それほど変わってない。

 

〇体重について

10か月間、ほとんど変わってない。これは良いのか悪いのか良くわからない。現状キープ

 

お酒については意識していたので、飲酒日は減っていると思っていた。でも単なる勘違いでした。データがハッキリ示しています。思い込みがひどいですな。

 

 

データに基づいて取り組み方を変えた

自分では結構頑張っているつもりだったのにそう変わってない。これ以上はストレスになりそうなので、考え方を少し変えてアルコール摂取量で考えることとした。

 

飲酒した日はアルコール摂取量を書く。たとえば美味しくないチューハイストロング9% 500mlを飲んだ日は、45とかく。

 

週のアルコール摂取量は300を超えると命の危険が出てくるらしい。アルコール摂取量を意識しはじめてから、お酒の飲み方が変わった。

 

少ない量で酔える飲み方を意識するようになった。

 

今までチューハイストロング9% 350mlを一日、2本で週4回飲んでいた。アルコール度数で考えると、63×4=252。週300よりは下だけど、相当ひどい。

 

どうやったらアルコール摂取量が少なくて酔えるかを考えたら、行きついたのは日本酒だった

 これ、アルコール度数15%くらいあるけど、容量180mlだからアルコール摂取量は27で少ない。これ一本で一日満足できる。アルコール摂取量が63から27まで減った。週で考えると252から100程度まで減少。価格も、一本100円程度だから家計にも優しい。

 

実際に、この飲み方に変えたら、体がすごく楽になった。今までは肝臓がちょっと痛いなって思うことが少々あったけど、今はもう無い。

 

健康にも家計にもうれしい。

f:id:well-lined5963:20161022093302j:plain

100均で買ったオチョコで楽しんでます。

 

 

データを取るのは本当に面倒くさいけど、整理してみると見えてくるものがあるので面白い。お酒は道筋が少し見えてきた。今度は体重です。痩せるぞ。

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }