45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

給料日が待ち遠しい。でも、それは給与に依存しているから危険。

給料日がいつも待ち遠しい。

お金が増えるから、資産が増えるから。

 

預金通帳では無いけど、

資産管理をしているエクセル表を眺めながら

ニヤニヤしている。

 

フフフ、この喜びは貯めてる人じゃ無いとわかるまい。

 

 

でも、給料日が待ち遠しいってことは、

給与以外の収入源が無く、

また、それ以外に増やせる方法を持っていないってことだ。

 

リタイヤ後の収入がゼロになるし、

明日、もしリストラになったら

一気に貧乏まっしぐら。

給与に依存しすぎてる状況なので、

給料日が待ち遠しいという考え方は危険きわまりない。

 

では、どうすれば良いのか。

 

よく言われている収入の複数化。

いま、給与以外での収入が出来ているのは

・共働き

・社内預金

セゾン投信

これのみだ。(日経225先物やトラリピは休止している)

 

共働きと社内預金は、全て会社に依存している。

会社以外での収入の複線化をはかりたいと思っているので

そうなるとセゾン投信しかない。

 

セゾン投信は、7ヶ月前から月額2万円の積立をしているが

パフォーマンスはすこぶる悪い。

7ヶ月のうち2日だけ元本以上の利益が出た。

それ以外は一環して含み損の状態だ。

 

長い目で見なければいけないのだが、

今は、会社収入以外で生活できるかを模索しているから

そうなるとセゾン投信は今は役に立っていない。

 

もうそろそろ次の段階へ進まなければ行けない状況だ。

生活防衛資金を確保しつつ,許容できるリスクを高めていかねば

いけない。

 

今一度、リスク資産、無リスク資産、生活防衛資金を整理した上で

今後の方針を考えていく。

 

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }