45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

上半期(1月から6月)の家計簿を整理してみた。データがあるから無駄が見えてくる。

上半期(1月から6月)までの収支を整理してみた(僕の収入のみ、妻のは不明)。

 

  1. 収支
  • 収入(手取り)246万
  • 支出     119万
  • 貯蓄     127万
  • 貯蓄率     51%

 

貯蓄率51%、セミリタイヤブログの方々は

貯蓄率が70%、80%はざらなので、まだまだ甘い。

 

 2.支出の内訳

  • 家賃    41.4万(16.8%) 月6.9万
  • 娯楽費   18.7万( 7.6%) 月3.1万
  • 突発的支出 12.6万( 5.1%) 月2.1万
  • 光熱水費  12.0万( 4.9%) 月2.0万
  • 奨学金   10.2万( 4.1%) 月1.7万
  • 車関係   10.1万( 4.1%) 月1.7万
  • ふるさと納税  6.0万( 2.4%) 月1.0万
  • 通信費     4.9万(2.0%) 月0.8万
  • 保険      2.2万(0.9%) 月0.3万
  • 散髪      0.4万(0.2%) 月0.06万
  • 医療費     0.3万(0.1%) 月0.05万

 

今まで感覚的にとらえていたけど、数字にすると

無駄がよくわかる。削ろうと思えば削れる部分がたくさんある。

気になるのは娯楽費と、光熱水費、車関係、通信費

ひとつずつ見ていく。

 

 3.内訳

娯楽費18.7万の内訳は

 ・外食費(土日家族分)4.1万

 ・コンビニ・酒    5.0万

 ・カフェ(土日家族分)0.7万

 ・漫画喫茶      0.7万

 ・電子書籍      0.9万

 ・服         2.0万

 ・ETC        0.5万

 ・壁紙        0.3万

 ・食材        0.2万

 ・DIY         2.2万

 ・タクシー      0.1万

電子書籍0.9万は無駄。

漫画喫茶はたまには行きたい。

DIY費用は今回は必要

やはり気になるのは、外食費とコンビニ・酒費用

この2つが9.1万、電子書籍を会わせると約10万

ここの削減が急務。

 

光熱水費12.0万円の内訳

 電気代 5.5万

 水道代 2.1万

 ガス台 4.3万

電気代が高すぎる。バブ助が生まれて

暖房器具を使っていたのが原因。

ここは悩ましいが、削減対象とすべき。

 

車関係10.1万の内訳

 自動車税4.6万

 ガソリン代5.5万

ガソリン代が高すぎるので、バイクを活用することとした。

最終的には自転車かと思う。削減対象。

車は、持っているだけで月1.7万もの支出。

地方なので仕方が無いのだが、金食い虫。

 

通信費4.9万

内訳 wimax 1.7万

   sim      3.2万

wimaxの打ち切りに伴い、

データ無制限プランの試行錯誤をしていた。

ぷららバイLTE父親のSIMの契約

乗り換えばかりしていたので費用がかさんだ。

でも、ここはもう落ち着いた。

 

余談。

その他 医療費について

毎月保険料が給料天引きされている。

その額  13.3万

実際の支出  0.3万(10割負担でも1万)

健康体だからこそ言える話なのだが、

どうもモヤモヤする。

 

 

こういう整理は、自分の気持ちを引き締めるのに良い。

具体的な対策はまた考えないといけないけど、

危機感を持つというのには効果がある。

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }