45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

奨学金の返済11年目の状況を公開。子どもには背負わせたくないけど・・・

奨学金の返済は本当に辛い。

世間知らずの大学生の頃は、

「借りたなら当然返すべきだ、僕はちゃんと返済する」

と啖呵切ってたけど

それがどんだけしんどいのか、なんて

返済したことも無いのでわかるはずもない。

アホでしたね、昔の僕。今もアホですが。

 

現在、返済11年目。

ここで返済状況を確認してみたいと思います。

 

現在の状況は、日本学生支援機構

スカラネット・パーソナルで確認することが出来ます。

 

日本学生支援機構のHP

 

僕は、大学4年の間に

第一種(無利子)と第二種(有利子)の二つを併用して

400万借りました。月々91,000円

 

そして、20年かけて返済していってます。

ただいま、返済11年目。

月々17,051円

年にして204,612円

ジワリジワリと響く額です。

 

さて、返済状況は?

 

↓第二種

↓第一種

 

残りの返済額は赤丸で囲った部分

第二種 270,568円

第一種 1,163,575円

   計 1,434,143円

 

今返済した額は、約261万

そして今後の返済額は143万円。

返済が終わるのは9年後。

ちょうど44歳・・・

長い、長すぎる。

 

まあ、淡々と返していきます。

借りた物なので。

 

子どもの奨学金について思うこと

 

現在、自分が苦しんでいるからこそ、

子どもには背負わせたくは無い。

 

一応、大学まで行かせる準備だけはしている。

予算は700万円。

 

でも、もし、これを超える場合は、

悪いけど奨学金を受給してもらおうと思う。

 

でも、自宅通いで国立という条件でなければ

奨学金は必要になると思う。

ちょっと、ケーススタディを次にしてみる。

 

 

 

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }