45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

今、仕事を辞めて無収入になったら何年暮らせるのか。

アーリーリタイヤ-リタイヤ後に向けて アーリーリタイヤ

アーリーリタイヤが目標なのだが、無収入で何年くらせるのか。

無収入でも税金が容赦なく襲いかかってくるのが調べてみて分かった。

次のサイトを参考にしてみた。



所得税・市民税計算機

国民健康保険計算機


○税金関係

固定費用(二人分)
国民年金       約32万/年
・健康保険    約 9万/年
・住民税(初年度)約60万
・住民税(2年以降) 0
介護保険料(40以降)10万/年
 
初年度約100万※
2年目以降41万※

※(減免申請しない場合)



○生活関係
 住居費     73万/年
 生活費     250万/年
 生命保険料  10万/年
 子供養育費 50万/年
    計  383万/年

初年度  483万/年
2年目以降 443万/年 


我が家は、今だとせいぜい4年が限界か・・・・

死亡したときは、すでに対応しているが、
怪我等で就業不能になったときはどうするか。

我が子はスクスクと育ってほしい。そのための資金を用意しておきたい。

優先順位を見直さねばならない気がする。




最近、家に少し心が傾いていたが、今日の試算でやはり家はリスクが高いと思った。いま、家を買うと金融資産がほとんど無くなる。そんなときに死亡ではなく、就業不納になれば一貫の終わり。

いま、優先すべきは、やはり子育て資金の確保だろう。少なくとも、子育て資金の一つの目安である1000万円は、いつでも動かせるような形で保有しておくべきだろう。万が一の時のために。

家は、それからだろうな。家を購入しても1千万は少なくともある状況になってからだな。

アーリーリタイヤから今回のことに行き着いたが、結構ためになる。少し勉強しないといけないな。






にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ



広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }