45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

バイクで腹立つこと 過去に乗ってた自慢は鬱陶しい。

バイクあるあるを、つらつらと書いてみる。



1  高速SAのバイク置き場で、話しかけてくる人は、
 自身の過去のバイク経験や、自慢を話してくる人が多い。

→かなり鬱陶しい。興味ないのに自慢風に語られても困る。
 「僕、昔○○に乗ってたんだよ」
 「へぇー」
 「○○って知ってる?えぇ!?知らないの。有名なんだよ。実はね・・・」
 と自分の話をし始める。
 誰とも知らない人の過去の話なんて、知らんがな。
 
 こういうときは全力で話しかけるなオーラを出します。





2  バイクカスタム好きは、カスタムしない人、
 作業できない人を、どこか下に見て優越感に浸ってる場合が多い。

→これも鬱陶しい。
 バイクなら乗ってなんぼのもんだろ。
 こういう人に限って、ツーリングのことを聞いても特に情報が無い。
 バイク乗りでは無いので、どうぞお引き取りください。
 関わりません。



3  バイクとすれ違う時、ピースサインするかいつも迷う。

→ピースサイン、北海道だけにある伝説のサイン。
 バイクのすれ違いの時、本土だとピースするかどうか迷う。
 でも北海道だったら、ためらわずにする。

 やはり北海道はバイク乗りの聖地だな。

 


4  道路にマンホールや小さな窪みがあると、なぜかそこに引き込まれる。

→避けようとはするけど、なぜか引き込まれる。不思議だ。

広告を非表示にする
div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }