45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

読書

大人こそ読むべき本「モモ」、時間とは何か?大人が失ったものが良くわかる。

普段の生活を充実させる、最近はそれがテーマです。 部屋のカフェ化もそうですが、それ以外にも、世界の名作を読むというのも一つです。 ということで、名作の一つであるミヒャエルエンデのモモを読んでみました。 モモ (岩波少年文庫(127)) 作者: ミヒャエ…

普段の無駄遣いしているお金で、モエ・エ・シャンドン1ケースを買ってみたら?

シンプルに生きる、を読んで一番印象に残ったフレーズです。 1 自分が必要としているものはなに? カウンセリングに費やしていた分のお金で、モエ・エ・シャンドン1ケースを買ってみたらいかがでしょう? このフレーズにはしびれました。なんていう素敵な…

子育てが間違っていた。上っ面だけの薄っぺらい内容と気付かされた。1歳からみるみる頭が良くなる51の方法の所感

子育てについては、僕は男としてはかなりやっている方だと思っていました。 朝は、食事を食べさせ、着替えさせて、遊んで 夜は、保育園に迎えに行き、風呂にいれて、絵本を読み寝かしつけ・・・ 自分でいうのも何ですが、ここまでやっているパパってなかなか…

なぜ朝、決まった時間に起きなければいけないんだ。義務だから辛いんだ。

なぜ朝、決まった時間に起きないといけないのか。 朝起きた瞬間に「はぁ、、、今日も仕事か。。。。」とブルーな気持ちになります。前々から薄ら薄ら気づいていましたが、今日、はっきりと朝、決まった時間に起きることは嫌だとわかりました。 子育てしてい…

会社内での一般的ルートからも外れた人間に救いの道はあるのか。

最近、読んでいる本にこんな一節があった。 バカになるほど、本を読め! 作者: 神田昌典 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/02/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 22歳から28歳までは、「基礎を固める」 29歳から34歳までは「専門を…

嫌われる勇気 誰からも嫌われたくないとの思いが強い自分にとって読んでて辛いが、自分にとっての幸せを考えるための指針の一つにはなる。

嫌われる勇気、いまドラマしてますね。見てませんが。半年前に図書館で予約してようやく届いたので読んでみました。 トラウマや劣等感がかなり書かれています。それに苛まれている僕にとっては興味深い内容であるとともに、読んでてかなりモヤつくことが多い…

親が読書していると子供も本を読むことに気付いた。

我が家のバブ助は1歳半。成長盛りです。子供の目の前ではあまりテレビを見ないようにはしてますが、ついつい携帯を触ってしまいます。 そんなすがたを見ているのでしょう、子どもも携帯を触りたがります。ダメダメな状況ですが、そんな中でも盲点だったのが…

早期退職の観点から「空気を読んではいけない」を読んでみたら、結構突き刺さるものが多い。

空気を読んではいけない 作者: 青木真也 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/09/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 空気を読んではいけない。題名に興味惹かれて読んでみた。 筆者は格闘家、一般のサラリーマンと異なり身分不安定な…

今も昔も資産形成の道順は変わらない。私の財産告白を読んでみた。

1900年初旬の大富豪の資産形成の過程を記した本(1866-1952)。 私の財産告白 (実業之日本社文庫) 作者: 本多静六 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2013/05/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 人物像(wikipedia抜粋) 幼少時に父…

夫婦で貯める1億円! を読んでみた。

45歳までに1億円を貯める目標を立てていることから、この題名が気になったので読んでみた。 夫婦で貯める1億円! 作者: 花輪陽子,花輪俊行 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2012/11/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 5回 この商品を含…

自分の潜在能力を活かすため自己暗示をかけていく「マーフィーの奇跡の成功ノート」を読んでみたが、どうもフワフワしてる。

以前から、自己暗示ということでマーフィーの成功の法則は、いろんな本に書かれてあって興味があったので、読んでみた。 図解マーフィー奇跡の成功ノート 作者: 植西聰 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2003/09/19 メディア: 単行本(ソフトカバ…

共働き子育てを成功させる5つの鉄則を読んでみた。保育士に育て方をもっと教えてもらおう。餅は餅屋だ。

共働き子育てを成功させる5つの鉄則 作者: 普光院亜紀 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/02/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 共働きでもっと、良い方法は無いかと思い読んでみた。 ・保育園の制度、料金 ・就学…

希望と絶望の狭間にいる30代。もう、絶望の淵をわたりかけてるよ。

昨日、ふと昔読んだ本の一節が頭に浮かんだ。 dropout-retire.hatenablog.com 10ヶ月くらい前に読んだ本だけど、 妙に印象に残ってる。 今一度、振り返ってみようと思った。 「自分の可能性が幻想的に開くのが10代」「それを試しながら失望していくのが20代…

木曜なので週末の予定を考えます。水曜日に疲れたとつぶやかない50の方法から

最近読んだ本で、参考になる部分があったので 備忘録として残しておきます。 水曜日に「疲れた」とつぶやかない50の方法 作者: 西多昌規?? 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2013/04/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 週末を充実した…

しないことリストを読んでみた。柳のように全てを受け流すようになりたい。

しないことリスト1,296円Amazon 京大卒ニートの著者。 現代社会の常識が受け入れられずに、ニート生活。といっても、ブログ収入などで生計をたてており、パラサイトとは異なる。 僕も、常識が受け入れられない少数派なので著者の言葉が心に響く。 特に疲れ…

モノを捨てよ、世界へ出ようを読んでみた。高城剛

モノを捨てよ世界へ出よう1,512円Amazon 高城剛氏 沢尻エリカ氏の元旦那。ハイパーメディアクリエイターという肩書 ハイパー??何それ!?テレビに出てこないけど、名前は知っていた。興味あったので、読んでみた。 簡単に言えば、うわみのりや氏に言えば…

週末移住からはじめよう、を読んでみた。2か所の住処を持つというのも悪くない

週末移住からはじめよう: 田舎に小さな家をもつ2拠点ライフ1,620円Amazon 30歳で、長野県八ヶ岳にログハウスを建てて以降、平日は東京で働き、週末はバスで八ヶ岳で過ごす著者。 43歳で家族のみが八ヶ岳に移住し、著者は東京と八ヶ岳の往復をしていたが、 …

逆説「やりたくないリスト」から「やりたいことを見つける」 潜在意識に訴える非常識な成功法則から

非常識な成功法則を読んでみた。2002年出版とかなり古い本だけど、今まで読んだ本とは、別の切り口で書いてあり、具体的なステップまで書いてあって非常に良かった。潜在意識を活用する点は取り入れようと思う。 非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの…

「恋は雨上がりのように」。結構面白い。

恋は雨上がりのように(5) (ビッグコミックス)0円Amazon ネットサーフィンしていると、よくこの画像が出てくる。 でも少女漫画だしなぁ。 と食わず嫌いでいたけど、漫画喫茶で読むもの無かったので読んでみた。 45歳、バツイチ子持ちの冴えない喫茶店店長…

内容が深い。死ぬ瞬間の5つの後悔を読んだ。書き記す内容が多いので備忘録その1

死ぬ瞬間の5つの後悔1,728円Amazon ブロニー・ウェア著 計316p海外の方の著書って、文字が本当に多い。日本の本だと、たぶん600pくらいある。最初は、読むのがしんどいと思うが、内容が深いだけに読まなければと思い、毎日3−40ページ、少しずつ…

自分らしさを失った司馬遼太郎氏の著書の一言

自分らしさ、自分がやりたいこと、時間を忘れるほど熱中できること。その答えは自分の中にある。小さい頃は誰でも夢中になって遊んでいた。それが成長するにつれて、社会にもまれるにつれて徐々にそれが見えなくなってくる。とある本の一節、まさに自分もそ…

子どものしつけ、についての本を読んでいて、しまったーーーーー!!

ふとしたことで、図書館で手にとって読んでみた。6歳までのしつけの本 読んでみた感想。 しまったぁぁぁぁぁーーーーーーーわが子は1歳。ありのままで過ごさせていたが、 ・朝起きたとき、「おはよう」と家族全員言う ・寝るときも同じ ・食事するとき「いた…

Bライフを読んでみた。生活費月2万で、かつ自分で全て作る。この人すげえよ。

Bライフとある山林を数十万で購入し、家を10万円でDIYし、月の支出は2万円。電気は太陽光パネルを活用し、水は近くの小川と雨水を使う。便は、蒸発散などインターネットだけは既存のものを活用しているが、それ以外のことは全て法に触れないなかで、江戸時代…

ニートの歩き方を読んだ。ほんと日本の同調圧力に辟易している

ニートの歩き方働くってなんだろう。高校生が進学か就職かで悩むときに読む本だと思うが、社会人10年以上もしているが、日に日に意味がわからなくなってきている。「お金のため、いきるため」これは間違いない。ただ、そのためにストレスを抱えて日々、仕…

結婚を後悔しない50のリストを読んだが、、、

結婚を後悔しない50のリストなんだろう。この後悔しないためのシリーズ、今まで30代のうちに、とか、若いときやっておけば、とか読んでみたが、どうも遠い話というか、身近に感じにくい、ピンとこない。今後は読むのは控えようかな記憶に残ったフレーズ…

お金持ち入門を読んでみた。

お金持ち入門あまり心にストンとこなかったが、気になったらフレーズを残しておこう・そもそも日本の家庭はなぜか家族サイズが最大になった時点で、3LDK 4LDKの家を買いますから、子供が巣立った後は無駄なスペースが残ります。 子どもがいるうちは家族サイ…

下流浪人を読んで、いま出来ること。

図書館で64人待ちだったのがようやく借りて読めた。結局は、いつでも仕事を辞めても生活できる経済的自由を早く達成することと思った。著者は、マクロ視点から生活保護のセーフティネット、年金の仕組みを変えなければ、今後ますます下流浪人、下流若者が…

フィンランド式算数力メソッドを読んで

バブ助もとうとう保育園入園が決定!落ちなくて良かった。教育方針については、基本的に10歳までは特に決めず、習い事もさせずに伸び伸び自由にさせようと思っている。ただ、そんな中でも学ぶ環境づくりは親の役目であり、よい環境づくりを知るためにまず…

ザ・イクメンを読んでみた

ザ・イクメンセインカミュ氏の著書イクメン、家庭円満で、かつ子育てには避けて通れない。巷には女性目線で書かれている本は多く、読んではいるがどうも頭に入ってこない。男性目線での本を探していたところ、あったでの読んでみた。セインカミュ氏の経歴に…

雨の降る日曜は幸福について考えよう

雨の降る日曜は幸福について考えようマイホーム、保険、教育、年金など多くの人が選択するパターンが、本当に正しいのか、と問題提起する本。僕としては、時間が過ぎるのを忘れられるほど熱中できるライフワークのことを期待してたが、期待はずれだった。た…

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }