45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

アーリーリタイヤ

インデックス投資だけでは現在の満足度は高められない。

インデックス投資を始めてから約1年半、妻も今年からすることになり数十年後の花開く時を夢見て淡々と積み立てていってます。 でも、インデックス投資って退屈なんですよね。現在に潤いが全くないし、将来への不安も全然無くなりません。 そんなとき、こびと…

30代の結婚後の生き甲斐って何?子育てでもない、仕事でもない、自分が求めるものは何か?

30代って本当に迷える時期と痛感します。会社にも慣れて、自分の行く末もある程度見えてきます。 そして、子どもがいるならば、子ども中心の生活になり、自分のことなんて後回し後回しに。 そのツケといいますか、 自分の人生、このままで良いのか?自分に…

定年までしがみつく戦法はいつまで通用するのやら。ゾンビ社員が根絶やしにされたら困る

非常に恐れていることの一つです。というのも僕の軸にしている戦術だからです。 定年までいるつもりはないですが、ゾンビ社員のように辞めるまではのらりくらりで会社にしがみつく戦法をとっています。 でも、仮にこれがもし崩されたら?働き改革の名のもと…

自分の将来のために休職します。

将来的な話です。いますぐというわけではありません。 わが社には、病気とは別の、たとえば学業習得のためなどの休職制度があります。大学院に行くとか、ボランティアに精を出すとか、無休ながら休職できます。 この制度をうまく活用できないか、と最近考え…

マイホーム、保険、子ども。常識に従えば全て手に入れて貧乏になる、という悪魔の方程式。

人生の3大出費、マイホーム、保険、子ども。みんな当たり前のように求めて、そして当たり前のようにジリ貧になっていく。何なんでしょうね、この方程式は。 ・住宅ローン地獄 ・教育費用地獄 ・保険太り 親世代は当たり前のように全てを手に入れていたけど…

妻のアーリーリタイヤ計画 僕よりも相当早いです。

お金について、妻とよく話し合いますが、やはり話し合って分かるのは妻も仕事があまり好きじゃないこと。そして子供が小学校4年までに退職してパートになりたいらしい。 夜勤が辛いらしい。子供が小学校に上がるまでは免除されるが、それ以降は夜勤をしなけ…

投資信託では億万長者になれない。心に響いた。

サラリーマンが株式投資でセミリタイヤを目指してみました、さんの記事の「投資信託では億万長者になれない」にドキッとしました。 サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。:投資信託では億万長者にはなれない 資産運用をする目的はひとそ…

うわ!?退職金ってこれくらいなの?今辞めたらいくらか計算してみた。

自分の退職金はいくらもらえるのか?年々下がる退職金、でもいま辞めたらどれくらいもらえるのか?職場の福利厚生の本を読み漁って、自分で調べてみました。 ・自己都合 約340万円 ・死亡退職 約490万円 まあまあ、もらえますね。でも家族だと1年強くらいの…

人事異動発表日の今日、みんなが熱中する中、僕は途中で早退しました。

今日、人事異動発表の日でした。周りはそわそわしてますね。僕もそわそわしてましたよ。別に意味で。 「はよ、かえりてぇ・・・」 正直、今日、一日休みたかったんですけど、どうしてもそういかない事情があり、仕方なく、途中で早退することにしました。 周…

マイホームについて妻と話し合った。投資対象と考えないと買えなくなってきた。

我が家は、家賃5万後半の築25年のボロ(?)アパート暮らしです。一応資産も2千万を超えてきたので、普通(?)ならばマイホーム買うって話になるのでしょう。でも、我が家はそうはなっていません。 考えれば考えるほど答えが見つからず難しいからです。何よ…

いま一番行きたい場所 地上の楽園 フィリピンのアマンプロ 3年以内に行く!!

一生に一度は見ておきたい景色・風景を見ることを今後は大事にしていきたいです。ものよりも思い出を大事に作っていくことを重要視します。そのきっかけは、新婚旅行でいったギリシャのサントリーニ。あの美しさは未だに忘れません。 こんな景色です。 サン…

アーリーリタイヤするのが先か、メンタルがやられるのが先か。

日を追うごとにメンタルが消耗していってるのがわかります。早く逃げることが肝心だけど、急いでも結果はそう出ない。 目標はあと10年後の早期退職。10年と思えば少しは気が楽になる。けど、最近不安なのは、それまでメンタルが持つかどうかということ。10年…

このままの人生でよいのか??たまらなく不安になる

昨日、夜中にふと目が覚めて、しばらくボーっとしてたけど、ふと、 「このまま生活して、10年後くらいにはこれくらいの資産になって、早期退職して、それまでに海外旅行に年2回いって、、、、そんな想像できる未来で本当に満足なのか??」 「自分が本当に楽…

アーリーリタイヤ目指す人にも大きな娯楽は必要。僕は陸マイラーでの海外旅行がその娯楽。

アーリーリタイヤ目指すと、お金を使う=その分アーリーリタイヤが遠ざかるので悪っていう考えが僕の中にはあります。外出すると、お金を使わそう使わそうという誘惑が周りにあふれていますので、そんな中、お金を使わないようにするには、自分を誘惑から遠…

まだ35歳なのに、もう老後のことを考えて体のメンテナンスをしています。

35歳、少しずつ体の衰えは感じますが、まだまだ健康体デス。なのに、もう老後のことを考えて体のメンテナンスの取り組みをしてます。 それはなぜか?気づいたときには遅いからです。アーリーリタイヤしてから世界を飛び回る予定ですが、そのときに体が不自…

考え方が50代になってきたかもしれん。幼稚になってきた。

昔、退職して再就職してきた人が言ってた言葉 「50を過ぎるとね、我慢が出来ずに幼稚になってくるよ」 言われた時は、ふーん、でしたが今だと少し気持ちがわかるような気がします。 ぼくはあと10年で辞める予定です。わりとリアルに想定しています。世間一…

周りが立派になっていく中、独り劣化していく自分に悲しくなる。

僕は35歳で、社会人12年目のおっさんです。社会人12年目となるともう立派な中堅ですので、重要な仕事とかバンバンやってくるのでしょう。普通ならね。 僕はその真逆です。いつでも、どこでも舐められ、 「大丈夫?」 「もっと自信を持て」 「もう中堅なんだ…

いまを精一杯生きるって何?簡単に言うけどさ、具体的には何なの?

嫌われる勇気とか、北欧流スローライフなど最近読む本や、見るブログに良く書かれてあること。将来ばかり心配するよりも今を精一杯生きる方が大事。今を精一杯いきてないのにどうして将来幸せになるのか、など。 字面だけみれば確かにと思うけど、では、現実…

なぜアーリーリタイヤをしたいのか、自分の心に聞いてみた。

なぜアーリーリタイヤしたいのか、言ったり目指したりするのは簡単だけど、でも、改めて考えてみたいと思います。アーリーリタイヤしたのに、やることがなくて逆につらくなったとかいう意見もありますし、ただただ現在が辛くて逃げたいだけで目指していては…

老後の老人ホーム代まで想定しておくべきか。アーリーリタイヤで悩みます。

世間のアーリーリタイヤ組の方々は、老人ホームについてどう考えているんでしょうかね。健康第一で、出来ることなら老人ホームには入りたくないですが、それでもいつかは体が不自由になって必要になる日も来るかもしれない。 僕の父親は、いま老人ホームに入…

心療内科に行ったことがあります。が、カウンセリングはあまり期待しない方が良いです。

昔、会社で精神をやられて病休を4か月したことがあります。病休するといってもちゃんと医者の診断書が必要になります。 医者の診断書を手に入れて、医者の先生に頼んで、先生から会社に 「僕さんは〇〇という病気ですので、ここから数か月程度はお休みさせ…

妻子持ちのアーリーリタイヤ。いくらあれば可能なのか。

妻子持ちでありながらアーリーリタイヤを目指す。とはいっても僕だけが強く思っていて妻はそれほど意識してません。 でも、いくらあれば出来るのか。とりあえずは45歳1億円を目指しています。 なぜ45歳1億なのか、というと、いま僕は35歳 ・あと10…

「やりたくないこと」をもう一度見つめなおす。やりたいことを見つけるために。

非常識な成功法則の中にあったフレーズ。 やりたいことを見つけたいなら、やりたいことを見つけようとしてはいけません やりたいことを見つけるなら、やりたくないことを見つけなさい つまり、「やりたくないこと」を明確化することによって、本当にやりたい…

アーリーリタイヤ思考は会社にとって一番面倒な人間。人事発表の日なんか有給で休みます。

一般論で考えてみましたが、多かれ少なかれ所属する会社の人事は興味があるのでしょうね。 「●●はどこに配属になった」 とか 「●●はあそこになった、いいなぁ」 とか 誰がどこに配属になるかが、また、自分がどこに配属になるか。一般の会社員だったら最大と…

欲望が散らからないように今年専念すべきことをまとめる。変化するために。

最近読んだこの本の内容で感銘を受けた部分について、自分の中に落とし込むために専念すべきリストをまとめてみます。 空気を読んではいけない 作者: 青木真也 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/09/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を…

早期退職の観点から「空気を読んではいけない」を読んでみたら、結構突き刺さるものが多い。

空気を読んではいけない 作者: 青木真也 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/09/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 空気を読んではいけない。題名に興味惹かれて読んでみた。 筆者は格闘家、一般のサラリーマンと異なり身分不安定な…

どうせ辞めるんだから、今のうちに正社員であるメリットを最大限に活用する。

仕事への情熱を失い、ただただ死んだ魚の目をしています。そんな僕でも一応正社員で、それなりのところに勤めています。 どうせ辞める仕事ですが、ふと、正社員であるメリットを活かしきれてないのでは。最大限に活かさないと勿体ない。 と最近思うようにな…

やりたいことリストの再確認 2016年11月

やりたいことリストを月末なので振り返ります。振り返らないと忘れてしまう。潜在意識に訴えることを忘れてしまう。 ●やりたいことリスト(2016.9.8更新)1 アジアのリゾート100を一つずつ行く。 11月23日からセブ島 シャングリラマクタンに行く。 次は、シ…

年度当初の目標を再検証してみた。忘れるから毎月確認が必要だ。

年度当初にこんな目標をたてていた。 dropout-retire.hatenablog.com dropout-retire.hatenablog.com 1 年300万以上の貯蓄2 週に1冊以上本を読む。3 相場塾をやめて自分で検証をひたすらする。トラリピの再検証4 投資信託の検証 10ヶ月たった今、一つず…

自分の潜在能力を活かすため自己暗示をかけていく「マーフィーの奇跡の成功ノート」を読んでみたが、どうもフワフワしてる。

以前から、自己暗示ということでマーフィーの成功の法則は、いろんな本に書かれてあって興味があったので、読んでみた。 図解マーフィー奇跡の成功ノート 作者: 植西聰 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2003/09/19 メディア: 単行本(ソフトカバ…

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }