45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

インデックス投資で、日本株式は必要なのか疑問が出てきた。

インデックス投資が有利なのは、人口増による経済成長が見込まれるから、というのが根底にあるみたいだけど、

 

最近、疑問なのは、では日本株式はどうなのか?ということです。

 

人口増による経済成長の部分ですが、日本は今後、人口減は間違いなく、そして経済成長においても疑問??がつきます。

 

となると、果たして投資先に日本株式は有望なのか?という点です。

 

これは将来的なことなので誰も読めないでしょう。リスク分散といいますが、日本株式を組み込むのは、果たしてリスク分散なのだろうか。

 

どちらかといえば、リスクは高くなっても先進国株式に集中したほうが良いのではないか?

 

あちらも将来はわからないけど、日本よりかは人口増による経済成長は見込まれそうな気もしている。

 

先進国株式1点集中・・・・・悩みます。

妻に「財布を一緒にする?」と言ったら・・・・・・・・

資産形成を進めるためには、財布を一緒にすることが大事。

 

これは多くの本で書かれていますし、その理論もわかります。僕もあと5年で資産4千万には到達したいですが、いまのペースだと少し危ういです。

 

だから妻に提案してみました。(僕も本音の部分ではやりたくありません。お互い、イヤーン、エッチ部分も必要です)

 

僕「子供が小学校に上がると同時に正職員からパートにうつる。それはよくわかる。でもそれをするためには資産形成が必要。少なくとも4千万は確保しておきたい。でも今のペースだとそれも厳しいので、財布を一緒にして貯蓄していくのはどうかな?」

 

妻「うーん・・・・・」

 

 

以後、会話終了

 

 

見事、断られました。まあ、僕も秘密部分は残しておきたいので気持ちもわかります。やはり途中から財布を一緒にするというのはハードルが高いですな。

 

お互い別財布で資産形成していくのが我が家スタイルです。

定年までしがみつく戦法はいつまで通用するのやら。ゾンビ社員が根絶やしにされたら困る

非常に恐れていることの一つです。というのも僕の軸にしている戦術だからです。

 

定年までいるつもりはないですが、ゾンビ社員のように辞めるまではのらりくらりで会社にしがみつく戦法をとっています。

 

でも、仮にこれがもし崩されたら?働き改革の名のもとに、リストラをバンバンしやすくなったとしたら?

 

僕は真っ先にその候補なので、アーリーリタイヤどころではありません。

 

「なら真面目に働けよ」

 

というナンセンスな突込みは放置プレイにして、もしそうなるとライフプランが根底から崩されることになります。

 

あと10-15年は現行制度が継続してほしい。その頃にはおそらく退職が見えているから。その後はどうなってもかまいません。

 

テクノロジーが職を奪うってのは昔から言われていることだけど、ここ数年での進化がすさまじい。10年後となると、本当、今の自分の職があるのか不安になってくる。

 

こう恐れるのも収入が給与所得のみだから。もし、他にも安定的な収入があればここまで恐れる必要もない。投資もしているけど、成果が出るのは当分先。これを柱に添えるのは困難。

 

収入が、給与所得のみに依存するのは非常に危険なのはわかる。だから今年は収入の柱づくりに邁進するしかない。

 

子どもの読み聞かせは良いというけど、実際のところはどうなの?450日連続での読み聞かせ成果を発表します。

子どもの読み聞かせは、非常に効果があるという本を読んでから450日連続で続けています。寝る前の5-10分間、2冊の絵本をただ読み続けています。

 

我ながらよく続けているものだ(自画自賛

 

その中で気付いたことが何点かあります。

 

(1)本の言葉は覚えない。

絵本の中の言葉、一言も覚えてません。「きりん」「ねこ」とかいろんな言葉があるけど、多分、絵とかは覚えてるのでしょうが、言葉の成長に役立っているのかどうか不明です。

 

1歳半検診のとき、言葉はまだほとんど覚えてませんでした。保育士が「ワンワンどれ?指さして」と聞いても、我が子は全く答えられず。

 

むぅ、読み聞かせだけしてて、具体的な絵については触れてなかったな・・・ほかの子は出来るのだろうな。しまった。

 

 

 

(2)絵本を読みたいと自分でアピールするようになった。

これは、読み聞かせの効果かどうかわかりません。普通の子でもしそうですな。

 

 

(3)色がカラフルな絵本を好む

これは、僕の子どもだけかもしれません。

 

 

 

と3つ上げました。このことからわかるように、結論としては

 

 

 

 

効果は良くわかりません!!でも、子どもは好きみたい

 

 

 

ということです。まあ、子どもが好きなのでこれからも続けていきます。また、600日後とか1000日後に変化があれば書いてみようと思います。

 

 

秒給いくらですか?僕は0.46円ですよ。凄いでしょう(?)あまりに職場が嫌なので1秒経するごとに何円稼いだ、ていう妄想してます。

日給とか時給は良く聞きます。でも、僕はそれを更に進んで秒給ってのをはじき出します。

 

なんでそんなことするのかって?

 

それは、職場が嫌だからですよ。毎日、朝来たら帰って晩酌することばかり考えています。いまが9時だとして、あと6時間か・・・・

 

1時間たつごとに、あと〇時間か・・・・と。でもこれだとあまり楽しくないので、考え方を変えて、時間がいくら経過したらいくら儲けたという妄想します。

 

最初は時給で考えていたのですが、それが分給、そして秒給の考えになりました。

 

 

僕の手取りは約27万円。これを勤務日数21日、7.75時間/日で考えたら、

 

時給は、約1660円(手取り)。

 

これを、60分で割ると、

 

分給は、27.6円

 

これを、60秒で割ると、

 

0.46円

 

 

よし、3秒たったら1円以上だ。よし、1分たったから27.6円だ。という、自分への慰めをしてます。職場が嫌いなので、許してください。

 

慰めの報酬は、お金だけなんですよ。ジェームズボンドみたいにできません・・・・

セルフカットに挑戦してみた。節約に一歩前進!!

セルフカットって、妻はよくやってるんですが、僕は少し抵抗あったんですよね。

 

「失敗したらどうしよう」

「いまも1000円カットで年間そんなかかってないし」

 

とか。

 

でも、1000円カットって、毎月行くのは勿体ない。2か月に一回程度でちょうど良いのだけど、それだと前髪と横の髪が伸びすぎてしまう。

 

ちょうど、子どもの髪が伸びてきて切らなければいけなくなったので、それに併せて僕もセルフカットに挑んでみました。

 

 

 

使ったのはスキばさみ。妻から借りました。

すきはさみなので、失敗は少ない。

 

 

切って、切って、切りまくる。すきはさみなので、あんまり切れている感じがしない。なので、どんどん、どんどん、どんどん、切ろうとしてたとき

 

妻「すきはさみってちょっとずつ切っていくものよ。切りすぎるとえらいことなるよ」

 

の神の一言で中断。

 

 

 

やってみたら、なんか少し軽くなった気がする。でも前と横だけだから、全体的には重たい。バランスが少しおかしくなった。でも、それほど違和感がないので、今後も取り入れられる。

 

究極のセルフカットは坊主で、バリカン一つでなんとかなるので良いなと思う。でも僕はそんな勇気が無い・・・

 

 

今まで年8,9回、千円カットに行っていた。金額にして約1万円。

でもセルフカットを導入するので、おそらく年6回まで減るだろう。

年間約3千円の節約。

 

 

地味ですなぁーーー。でも、そんなに手間暇かからないから良い。また一つ、節約が進んだ。

週末移住の形がようやく見つかった!週末コテージキャンプ、これだ!!自分の時間を取り戻そう。

週末移住とか良いなぁ、て思いを巡らせていた。でも県外は遠いし、物件買うのはお金かかるしハードル高いなぁ、って思い実行が後回し後回しになっていた。

 

でもたまたま借りた本に、これなら出来そうだ!!て刺激を受けた。それが、これ。

週末!キャンプ&アウトドア 1泊2日

 

 

 

別に物件を買わなくても良い。田舎にはコテージがたくさんあり、1泊2日、格安で5千円からというものがたくさんある。これを使えばよいだけ。

 

 
f:id:well-lined5963:20170411112619j:image

 

イメージ図はこれ。コテージの前にタープを張って、椅子、机を並べて食事。

 

スケジュールも、

土曜日の15時あたりに行き、そこから設営、食事準備、

そして日曜日の12時に帰る、過度な負担が無いちょうど良いスケジュール。

 

 

この本で惹かれたのは2つ。

 

(1)土曜日の夜、ミニキャンプファイヤーをして火を眺めながらボーっとする時間。

(2)夕暮れのとき、椅子とワインを持って少し小高い山を登り、夫婦で夕日を眺めながらワインを飲む。

 

原始的だけど、気が向いたときにそれをして疲れたらコテージで寝れば良い。

 

住んでるところで調べてみたけど、バンガローだったら4千円でいくらでもある。これはやってみる価値はある。まずはデイキャンプからかな。

 

夏は、川遊び。これは週末、極めていく価値は大いにある。

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }